コラム

顔のリンパマッサージでむくみやクマを撃退!小顔&美肌効果も期待できる

顔のリンパマッサージをやってみる女性
KEIさん

顔がむくんでいる・・・

RAKU先生

KEIさん、どうしたの?

KEIさん

昨日、飲みすぎたみたいで、お顔がパンパンに(泣)。

RAKU先生

あらあら。それは大変!でも大丈夫よ!お顔のリンパマッサージをして、すっきりしましょう!

KEIさん

がんばらないと!

顔のリンパマッサージは、むくみやクマの改善、小顔効果、肌のハリ・ツヤアップなど、うれしい美容効果が期待できるセルフケアです。毎日のお顔の手入れの加えて、実践するだけで、目に見えて変化を感じられるはず!毎日の習慣に取り入れてみてはいかがでしょうか?

目次

顔のリンパマッサージの効果

顔のリンパマッサージの効果を話しする女性
  • むくみやクマの改善につながります。
    顔のリンパの流れが滞ると、余分な水分や老廃物が溜まり、むくみやクマの原因となります。リンパマッサージで流れを改善することで、これらの症状を解消することができます。
  • 小顔効果
    顔の筋肉のこりをほぐし、リンパの流れを改善することで、フェイスラインがすっきりし、小顔効果が期待できます。
  • 肌のハリ・ツヤアップ
    リンパマッサージによって血行が促進されると、肌細胞に栄養が行き渡りやすくなり、ハリやツヤのある肌へと導きます。
  • リフトアップ効果
    顔の筋肉を適度に刺激することで、たるみが改善され、リフトアップ効果が期待できます。
  • 老廃物排泄促進
    リンパマッサージは、老廃物を排出するリンパの流れを促進し、デトックス効果も期待できます。

顔のリンパマッサージのやり方

顔のリンパマッサージをやってみる女性

1.首からわきまでさする(1分)

首からわきまでをリンパマッサージする女性

手のひらを、手と反対側の耳の下にあてる。耳の下から鎖骨を通り、反対側のわきまで手のひらでさする。
反対側も同様に行う。

2.顔をさする(1分)

顔をリンパマッサージする女性

2-1 人差し指と中指の2本の指で、あごから耳の下までさする。
2-2 小鼻の横からこめかみまでさする。
2-3 髪の生え際・おでこの中心からこめかみまでさする。

3.顔をたたく(1分)

顔をタッピングする女性

両手の指先で、リズミカルに顔全体を軽くたたく。

今回ご紹介したマッサージは、「はじめての経絡リンパマッサージ セルフケア完全版」に引用しております。より詳しい方法をお知りになりたい方は、書籍をご覧ください。

ポイント

  • 力加減は弱めに行う。
  • 指の力を抜き、なでるように行う。
  • リンパの流れに沿ってマッサージする。
  • 毎日、少しでもよいので、続ける事が効果アップのポイント。

効果を高めるコツ

  • 入浴中に行う
    体が温まっている入浴中は、血行が促進されているので、リンパマッサージの効果が高まります。
  • マッサージクリームを使う
    マッサージクリームを使うことで、滑りが良くなり、肌への負担を軽減できます。
  • ホットタオルを使う
    マッサージ前にホットタオルで顔を温めると、血行が促進され、効果が高まります。

その他

  • 顔のリンパマッサージは、むくみやクマだけでなく、シワやたるみにも効果が期待できます。
  • 敏感肌の方は、刺激が強いマッサージは避け、優しく行うようにしましょう。
  • 妊娠中や授乳中の方は、事前に医師に相談してから行うことをおすすめします。

まとめ

顔のリンパマッサージをしてすっきりした女性
KEIさん

なんだかすっきりした気がします!

RAKU先生

よかったわ!リンパマッサージは即効性があるから、時間のない時でも、あきらめずにやってみてね。

KEIさん

はい!わかりました!

顔のリンパマッサージは、自宅で簡単にできる美容法です。毎日続けることで、むくみやクマの解消、小顔効果、肌のハリ・ツヤアップなど、様々な効果が期待できます。ぜひ今日から始めて、美肌を目指しましょう!

〜セルフケアセミナーのお知らせ〜

経絡リンパマッサージ協会主催のセミナーの様子

経絡リンパマッサージ協会では、セルフケアとしてのリンパマッサージを、皆様に習得して頂くセミナーや、先生として、指導できようになるセルフケアインストラクターなど、さまざまなセミナーを開催しています。
セルフケアは自分で行うからこそ、正しい知識とやり方を身につけないと、効果も半減してしまいます。
少数精鋭の講座から、皆さんで和気藹々と受講するセミナーまで、ニーズに合わせて随時開講していますので、まずはお問い合わせください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

一般社団法人 経絡リンパマッサージ協会 代表理事
銀座ナチュラルタイムグループ 総院長
現在は東京医療専門学校教員養成科マッサージ臨床学の非常勤講師を務める。

経絡リンパマッサージの第一人者として、海外書籍を含め70冊以上、雑誌などの監修誌は1000誌を超える実績を持つ。TV、雑誌、企業の美容健康関連商品などで多くの監修を手がける。女性のための健康と美のセルフケアの普及、鍼灸マッサージ師の臨床教育などにも力を入れている。また、自らの臨床経験を生かし、健康や医療、予防医学の大切さをライフワークとして伝え続けている。さらに、身近な美容やダイエット、食事や生活を通じて、ベビーやママ、女性たちの幸せな毎日を応援している。

資格について知る