経絡リンパマッサージ協会

コラム

「顔」を見れば、カラダがわかる!

東洋医学をベースとした人相学では、顔のパーツの色つや、バランスなどによって、健康状態、職業、運気などを判断します。

一般的に見た目に色が良く、はっきりと存在感のある方が吉、ほかのパーツと比べて小さすぎたり、色が悪かったり、曲がっているなどが凶とされます。

また、それぞれのパーツごとに、左右する運勢が変わります。

寿命・才能・兄弟

性質、性格、精気、迫力

財力、精力、親子の縁

文化程度、金運

住居、異性関係、生活力

たとえば、「筋の通った鼻」をしている人は金運がよい人が多く、長年政界で活躍してきたような方は大きくて立派な「耳」をされています。

逆に「お金がない」をいつも口にしているような人は、男性でも女性でも耳が薄く、小さい人が多いのです。

持って生まれた顔を変える事はできませんが、たとえば、お金持ちになりたければ、鼻と関わりが深い肺経のマッサージをすると良いでしょう。

恋愛がうまくいくようになりたければ、脾経のマッサージをプラスしていきます。

カラダの流れがよくなると、それぞれのパーツの色つやもよくなってきます。カラダに滞りをそのままにしておくと、気血の流れが悪くチャンスや運気を逃してしまう場合も・・。毎朝鏡で、カラダの縮図である顔を細かくチェックする事を日課にしてみてはどうでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

一般社団法人 経絡リンパマッサージ協会 代表理事
銀座ナチュラルタイムグループ 総院長
現在は東京医療専門学校教員養成科マッサージ臨床学の非常勤講師を務める。

経絡リンパマッサージの第一人者として、海外書籍を含め70冊以上、雑誌などの監修誌は1000誌を超える実績を持つ。TV、雑誌、企業の美容健康関連商品などで多くの監修を手がける。女性のための健康と美のセルフケアの普及、鍼灸マッサージ師の臨床教育などにも力を入れている。また、自らの臨床経験を生かし、健康や医療、予防医学の大切さをライフワークとして伝え続けている。さらに、身近な美容やダイエット、食事や生活を通じて、ベビーやママ、女性たちの幸せな毎日を応援している。

資格について知る